マンU・プジョー・バイオリン(音楽)・映画、食べ物、煩悩の徒然記


by ManULion

シーズン終了

久しぶりにブログを開きました。ほとんど浦島太郎です。

何を書こう。やはりマンUネタですかね。
基本的にやっぱりPCに向う時間は少ないうえに、最近はmixiばかりでした。。。

さて、今シーズンは結果2位でフィニッシュでした。
結局、憎きブルーズに連覇されるというふがいなさ。
ガナーズ、レッズ共にブルーズの前では歯が立たず。。。

ハァ~。確かに、前半はブルーズの無敗記録を止めて少々意地を見せたり、
ニステルローイが絶好調で得点王狙えるとか期待もありましたが、
予想外のCL予選敗退。闘将ロイ・キーンのシーズン途中での電撃退団、
そして最後は大エース、ルート・ファン・ニステルローイの逃亡。(恐らくこのまま放出)
私にとって今シーズンは特に印象の悪いシーズンとして記憶されそうです!!(泣)

どうでもいいですけど、ファギーと衝突(喧嘩)した後は、絶大な実績も虚しく、
皆後味悪くマンU人生が終わってますね。

カンチェルスキス、スタム、ベッカム、キーン・・・・

それだけ、ファギーは絶対君主なんでしょうねぇ。おお、コワ。


来期のチーム作りはどうなることやら。
ルーニー中心のチーム作り+進化しつつあるC.ロナウドは来期こそ大化けの可能性?
ニステル亡きあと、巷ではスペインの若手ホープ。F.トーレスを獲得?とのこと。
あとはやはり弱体化したCHの補強かな。ギグスやスコールズが無難に使えるとはいえ、
ずーっとベストなパフォーマンスはきつい。やはりそこは若手の有望株を。
バラック?ガットゥーゾ??はいい歳だとするとリヨンのディアラあたりなのかな・・・。

さぁ、あと20日少々でW杯ですがイングランド代表の命運は如何に?
[PR]
by manulion | 2006-05-13 22:22 | Man.U