マンU・プジョー・バイオリン(音楽)・映画、食べ物、煩悩の徒然記


by ManULion

Man.C - Man,U Manchester Durby

ああ、最悪のマンチェスターダービーでした。

アウェイでのゲーム。
Man.Cファンの異様なテンションが試合開始後からスタジアムを包む。
思えば気合いでも最初から負けていました。
試合に勝つぞ!という気持ちがMan.Cにはありました。

スタメンは、

    サル
兄、リオ、シル、エブラ
  フレッチャ オシェ
ロナウド     ギグス
   ルーニ ニステル

フレッチャー、オシェイがCMFって、、、。今のチームレベルを象徴します。
世界屈指のクラブチームじゃないよね。やっぱり。

移籍後初スタメンのエブラ。ちょっと期待しましたが穴でした。
まぁ、いきなりダービー戦に登場はさすがに酷かな。前半でお役御免でした。

そして今日もロナウドが一人空回りでぶち壊してくれてました。
たまに出すショートパスの精度は低い、トリッキーなパスは周りが予想できない。
サイドチェンジ?の無意味な一人ドリブル・・・。
挙句の果てに、報復を狙って醜いファウルで一発レッド。ああ、7番が腐る・・・。

今日はCBもボロボロ。怪我を抱えていたらしいがシルベストルはやっぱ使えない。
バッセル、コールにいいようにやられていました。
前半30分過ぎに立て続けにシンクレアとバッセルが得点。2点差。

後半は、75分にニステルローイの技ありゴールで反撃か!と思ったものの
守りを固めたマンCを崩せず。
最後は、カウンターをくらってシルとリチャードソンが翻弄され、老体ファウラーに
息の根を止められる。

このままずるずる下がっていってしまうのでしょうか。。。
[PR]
by manulion | 2006-01-15 07:00 | Man.U