マンU・プジョー・バイオリン(音楽)・映画、食べ物、煩悩の徒然記


by ManULion

FBM2005

今さらながらの話題を、もうひとつ。

今年もフランス車乗りにとっての年に1度のお祭りイベント『French Blue Meeting』
車山高原まで行ってきました。今年のステッカー↓
b0015910_22401776.jpg

ちなみに、昨年の参加模様はこちら

今年の日程は10/15・16の土日。会社の後輩の結婚式が15日(土)にあった関係で、
今年は16日だけの日帰り参加を敢行しました。もちろん妻と子供(6ヶ月)も一緒。
子供にとっては初めての遠乗りでちょっと心配。



16日は朝4時に家を出発。
首都高~中央道~諏訪IC~152号線というルートで、道中は激しい雨にさらされの運転
でしたが7時過ぎには車山高原の会場に無事に到着。

実は、前日はあいにくの雨で正直行くかどうか迷っていたのですが、予報では茅野市周辺は
午前中から晴れの予想だったこともあってそれを信じての参加でした。
予報は見事に当たり!しかし、メイングランドやジムカーナ会場は、ところどころに大きな
水溜りが。当日参加のParkingPassでグランド外の駐車場へ案内される。
早く着いたつもりが結構遠くて驚いた。

早速、子供にミルクをあげるからということで、2人を残してひとりテント村へ。
途中、グループ参加チームの専用駐車場を横目にグランドへ。
一通り、出店と内容を確認して目星をつける。今年もマストは、スペシャルステージさんの
特製『福袋』 昨年のFBMでは、gutmannローダウンスプリングを発注させてもらったし、
以前に乗っていた206でも足回りでお世話になっているショップです。
あとは、昨年いい買い物ができたAUTOPROさん。
1周して車に戻る頃には、続々とフランス車が会場を埋め尽くす。これぞFBM。
天気もすっかり晴れてきていい感じになってきた。

結局、福袋は奮発して1万円!のものをGet。
中身は今年も満足いくプジョーグッズ満載でした。特にお洒落なカラーのフリース素材の
ブランケットは子供の寝床用に重宝しました。
あとは、フリマを歩きまわってナンバープレート盗難防止キャップ『F』マークを激安で
手に入れたり、ドミニク・ドゥーセさんのピザを堪能したり、まったりと過ごしました。

しかし、プジョー307SWはなかなか群れてません。
まぁ、ファミリーカーだから仕方ないか。
自分みたいに、ファミリーカーと言えども手を入れている人ってやっぱり奇特!?
と、思っていたら、富山から来られたという307SW乗りの人から、
「このローダウンスプリング乗り心地どうですか?」と話かけられる。

聞くと307SWに乗って1年くらいにもかかわらず、すでに、アイバッハ+ビルのBTS →
KONIを経験されていて、なお適したものを探しているとのこと。
gutmannについては現在検討中とのこと。

自分が使っているのは、gutmannでもgeistでは無いため、車高が意外に落ちて
前後は30mm強ダウンしているので、急激な坂道はフロントバンパー下とかこすってしまう
ことを伝えた。他にも16→17にインチアップしていたので、「高速走行中にハンドルがブレないか?」とかディーラーの対応などを聞いたりしていい情報交換になった。

今年は子供も小さかったので、12時過ぎには車山をあとにして、16時には東京の自宅に
戻ってきちゃいました。日帰りで行けなくはないことはわかりましたが、来年はやっぱり
1泊してのんびりドライブにしたいなぁ。

写真は今年は撮るの忘れました(汗)・・・ビデオ撮影が主だったので・・・

b0015910_22182282.jpg
なんだかんだ言って、406ってカッコイイ。

b0015910_22412993.jpg
サインボードいいのがありました。
[PR]
by manulion | 2005-11-06 22:17 | Peugeot 307 SW