マンU・プジョー・バイオリン(音楽)・映画、食べ物、煩悩の徒然記


by ManULion

インド~名古屋 辛いつながり

先週は、なかなか忙しくUPする暇がなくて1週間ぶりになってしまった。

食べ物にスポットを当てようかな。
火曜日に幼なじみS氏とA子&その友人S子さんという
組み合わせでインド料理を食べてきました。
もともと、私と幼なじみSやA子は、いわゆる気が合う仲間、
ノリがラテン系?なのかな、とにかく随分以前から何かとイベントを企画しては
遊ぶ仲でして、今回もふとしたことがきっかけでこういう流れになりました。
A子の友人S子さんも海外経験が豊富そうでやはり血はラテンでした。
また遊びましょう~。

さて、話を戻して、訪れた店は銀座7丁目にある『イーストラニー』という店です。
とにかくコックのラオさんの腕が素晴らしい。
元インドの高級ホテルの料理長だったとのこと。やっぱり。
何を食べても十分満足はできると思うけど、特におすすめは、トマトスープ、
サグパニル(ホウレン草とチーズのカレー)それからタンドーリチキンが
激しく美味です。どっちの料理ショーの町の応援団としても出たことがあるくらい。
土日祝が休みとなんとも変な店ですがインド料理好きなら一度は行っとくべきかな。

辛い話は続いて、金曜日には名古屋から進出してきた『赤から』という鍋の店へ
行ってきました。場所は渋谷。かなり久しぶりに行ったけど人人人でげんなり。
会社の後輩Hが愛用しているということで連れて行ってもらったが、
秘伝の味噌と唐辛子をブレンドした辛い鍋が確かにうまい。
韓国のチゲとは異なるクセになる辛さ。味噌の甘味が後をひくのかな。
〆にごはんで雑炊にすれば最後までこの味を満喫できます。
いや、かなり気に入りました。

辛いもの好きとしては、なかなか充実の1週間でした。
[PR]
by manulion | 2004-09-12 03:49 | Foods