マンU・プジョー・バイオリン(音楽)・映画、食べ物、煩悩の徒然記


by ManULion

J.Sバッハ マタイ受難曲 

今日、赤坂のサントリーホールで、バッハのマタイ受難曲を聴いてきました。
指揮者はミッシェル・コルボ、オケはローザンヌ声楽・器楽アンサンブル。

b0015910_25184.jpg

マタイ受難曲は、音楽の父=J.Sバッハの最高傑作とされる宗教曲。
曲のテーマはまさにイエス・キリストの死。ユダの裏切りから始まって、
イエスの逮捕,裁判,十字架上の死という一連の出来事を物語風に歌った
劇音楽のこと。詳しくはこんなページをどうぞ。

実に3時間近い曲だが、美しいメロディ、数々のアリア、ソロ器楽と
声楽のアンサンブルなど見所は満載。
しかし、気軽に聴くような曲ではないので、今日の生演奏はとても疲れました。
[PR]
by manulion | 2005-02-13 03:01 | Music (Violin)